齊木鍼灸整骨院

人に優しい東洋医学で自律神経とお肌と骨盤を整える

美容鍼灸と産後骨盤矯正

「未来の自分に備えて」

不自然じゃないエイジングケアとして。

かっこいいママでいるために。

 

 

美容鍼灸

☑たるみをリフトアップしたい

☑むくみをすっきり小顔になりたい

☑くっきりほうれい線を目立たなくしたい

☑ハリやツヤを取り戻したい

☑不自然じゃないエイジングケアを受けたい

 

症状

ほっぺたや目の下のたるみ、むくみ、ほうれい線、肌荒れ、クマ、くすみ。

身体と同じようにお顔にも、筋肉の過緊張や血行不良、冷え、不規則な生活習慣、加齢が原因となって、さまざまな不調が起こります。

状態によっては、体重は増えていないのに太ったように見られたり、実年齢より老けた印象を与えてしまうこともあります。

 

施術

鍼を用いてお顔の筋肉に直接アプローチします。

こり固まっている部位やツボにやんわりと刺激を与えることで、肌組織は修復しようと働き出します。

その過程において、お肌によいとされている成分であるコラーゲンやエラスチンの生成、分泌が活発になると言われています。

細胞機能に活性化を促すことで、お肌の再生周期を正常な状態へと導きます。

 

基本的に20本から30本の鍼を使用します。

電気を流す美容鍼、ではありません。

部分的に円皮鍼を取り入れたり、お顔の整体である小顔整体も合わせて行います。

また、症状の原因によっては、お顔だけでなく身体全体的に、の方が変化を実感できることもあります。

施術回数を重ねることで、血行や代謝が促進されたりと、さらに優れた作用が得られるようになると考えています。

お顔に本来備わっている自然治癒力を取り戻し、向上させることを目的とします。

 

鍼灸が苦手な方はお顔の整体、小顔整体のみで対応させていただきます。

この場合は整骨・整体コースに該当します。

 

より高い水準の効果を目指したい方、他にもいくつか症状をお抱えの方は、整骨・整体コースや鍼灸コースを組み合わせたり、オプションを追加することもできます。

 

通院頻度

施術開始1か月前後は、1週間から10日に2回。

2か月目以降は、1週間に1回、から段階的に、10日に1回。

3か月目以降は、2週間に1回、から段階的に、月に1回。

 

ある程度の変化があらわれるまでは、特に初回から5回目くらいまでは、あまり間隔をあけすぎないことを推奨していますが、標準的な流れ、です。

通院ペースは、目標とするゴール、施術プラン、生活習慣、体質、年齢によって個人差があります。

 

齊木鍼灸整骨院では、抵抗しすぎない自然なエイジング、隠すばっかりじゃない美しさ、をご提案しています。

施術後すぐに、お肌に生じている不調が完治したり、劇的に小顔になるようなことはありません。

3か月、半年、1年と経過して、最初の頃と比べると全然違うのがわかる、続けてるとやっぱり何かいい、とお声をいただくことが多いです。

美容外科手術や注射のような効能、即効性や持続性をお求めの方には、残念ながらご満足いただけないかもしれません。

1回や2回の施術でもいくらか効果を感じられたりはするのですが、良好なコンディションを保つためにも、美活習慣の一環として、定期的なメンテナンスがおすすめです。

 

◎対応できる施術コース

 美容鍼灸

 

 

美容鍼灸と小顔整体でお肌を整える (2).jpg

 

 

産後骨盤矯正

☑骨盤の歪みを整えたい

☑腰や股関節、恥骨の痛みを改善したい

☑尿もれ対策に取り組みたい

☑たれ尻やぽっこりお腹を引き締めたい

☑足のむくみをすっきりさせたい

 

症状

妊娠や出産によって骨盤に歪みが生じると、仙腸関節や股関節の動きが極端に制限されたり、周囲の筋肉の柔軟性が失われたり、正常な可動域でスムーズな動作ができなくなってしまうことがあります。

さらには体内循環が滞り、内臓機能にまで影響を及ぼすことも。

その結果、腰痛になったり、排泄トラブルに悩まされたり、お尻やお腹まわりがたるんだり、いろいろな不調があらわれます。

 

施術

筋肉がガチガチに固まったままで骨盤を矯正しても、またすぐに歪んだ状態に戻ってしまいます。

これでは安定させる段階までなかなか進みません。

まずは筋肉を柔軟に、それから骨盤のバランスを調整する施術に入ります。

血流の促進、内臓機能の回復につながるように働きかけます。

 

骨盤環境を整えることで、PMSや不妊、生理痛、生理不順、冷え性、便秘、下痢といったお悩みに対しても有効性が期待できます。

産後だけに限らず、骨盤矯正は美容やダイエット目的にも力を発揮してくれます。

 

より高い水準の効果を目指したい方、他にもいくつか症状をお抱えの方は、オプションで施術時間を延長したり、鍼灸コースや美容鍼灸コースを組み合わせることもできます。

 

通院頻度

施術開始1か月前後は、1週間から10日に2回。

2か月目以降は、10日から2週間に1回。

最終的には、1か月に1回。

 

ある程度の変化があらわれるまでは、特に初回から5回目くらいまでは、あまり間隔をあけすぎないことを推奨していますが、標準的な流れ、です。

症状のレベルや改善度によって個人差はありますが、齊木鍼灸整骨院の産後骨盤矯正の場合は、2か月前後、回数では10回程度、を目安として継続されるとよいかと思います。

 

ごく短い期間の矯正だけで、骨盤を正しい位置で維持させたり、引き締まった体型に戻すことは困難です。

簡単にできる骨盤体操やストレッチ、筋力トレーニングの方法もお伝えしています。

いつまでもきれいでかっこいいママでいるために、施術終了後も、セルフケアは習慣的に続けることが理想的です。

ぜひ、実践してみてください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体

 

 

産後骨盤矯正で骨盤を整える.JPG