齊木鍼灸整骨院

箕面の隠れ家的な鍼灸整骨院 鍼灸と骨盤矯正 美容鍼とお顔の整体

施術内容

症状・施術説明

◆骨盤矯正・産後骨盤矯正

◆美容鍼・美顔鍼

◆肩こりによる頭痛・めまい

◆腰痛・足のしびれ

◆円形脱毛症

◆薄毛

◆生理痛・生理不順

◆PMS

◆男性不妊・女性不妊

◆胃痛・食欲不振・便秘・下痢

◆冷え性・足のむくみ

◆かんむし・夜泣き・夜尿症

 

 

上記の症状・施術方法についてご説明しております。

お身体の不調やお悩みをお抱えの方は、よろしければご参考にしてください。

 

 

【骨盤矯正・産後骨盤矯正】

●日常生活のお悩み

☑慢性的な腰痛がある

☑ぎっくり腰になったことがある

☑動作する時によく腰が抜けそうになる

☑スポーツで思うようなパフォーマンスができない

 

●女性特有のお悩み

☑生理痛がひどい

☑生理周期がバラバラで安定していない

☑PMS症状に悩まされている

☑薬を飲んでいるが生理トラブルが改善しない

 

●産後ママのお悩み

☑妊娠してから腰痛持ちになった

☑出産後も腰や股関節、恥骨の痛みがとれない

☑体型がなかなか戻らない

☑尿もれがおさまらない

 

●体型のお悩み

☑腰が後ろに反っているのが目立つ

☑背中が丸まって猫背のようになっている

☑下腹部がぽっこりお腹になっている

☑鏡で見ると骨盤や肩の左右の高さがずれている

 

上記のいずれかにあてはまる方は、骨盤に歪みが生じていたり、関節の動きが制限されているかもしれません。

骨盤に歪みがあると体内循環、血の巡りが滞り、内臓機能に影響を及ぼすことがあります。

 

また筋肉の柔軟性が失われ、関節が正常な範囲でスムーズな動作を行うことができなくなってしまうこともあります。

その結果、腰痛になったり、生理トラブルに悩まされたり、産後特有の症状がなかなか改善しなかったり、姿勢がアンバランスになったり、すんなりと履けていたパンツが腰で引っかかって入らなかったりと、いろいろな身体の不調につながることがあります。

 

骨盤のバランスを整えることによって関節の動きや筋肉を柔軟にして、血行を促進、内臓機能を良好にすることで、上記のようなお悩みの改善につながるように働きかけます。

他にも骨盤環境を整えて機能を改善することで、下半身がむくみやすい、便秘や下痢に悩まされている、不妊治療を行っているがなかなかよい結果につながらない、といったお悩みに対しても効果が期待できます。

 

骨盤矯正を受けるにあたって、最初のうちは週に1回もしくは2回、2か月目頃からは10日か2週間に1回、最終的には月に1回と、継続できると理想的です。

さらにはご自宅でも簡単にできる骨盤体操やストレッチもお伝えしておりますので、骨盤矯正と合わせて行っていただくことをおすすめします。

 

齊木鍼灸整骨院では鍼灸と骨盤矯正をメインに施術を行っております。

お身体の不調やお悩み、ご興味をお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 

 

【美容鍼・美顔鍼】

☑顔のむくみが気になる

☑あごのまわりのフェイスラインがたるんできた

☑肌のツヤがなくなってきた

☑顔色が悪い、くすんできたように感じる

☑肌荒れやニキビ、吹き出物が治りにくくなった

☑目の下のクマが取れない

☑しわやほうれい線が目立つようになってきた

 

 

顔の筋肉に鍼を用いて直接アプローチします。

こり固まっているところをほぐしてツボにやんわりと刺激を与え、細胞の働きを活性化させてお肌の組織を修復、再生することで、上記のようなお顔のさまざまな不調の改善に効果が期待できます。

 

鍼によって刺激を受けた肌組織は修復しようと働きます。

細胞を活性化させることで、組織の修復過程においてお肌によいとされている成分の生成が促進されると考えられています。

その結果、お肌をよりよい状態へと導きます。

 

鍼施術やこりをほぐしてツボに刺激を与えることによって活性化を促すことで、コラーゲンやエラスチンの生成、分泌が活発になると言われています。

施術回数を重ねることで、さらに血行や代謝が促進され、より変化を実感できるかと思います。

自然治癒力を高めて、自然に本来の力を取り戻すことのできるお顔の環境づくりを目指します。

 

最初のうちは1週間から10日に1回のペースで、症状の改善がみられてくると2週間から3週間に1回、1か月に1回と間隔をあけていくとよいかと思います。

お肌のトラブル、調子が不安定になることを未然に防いだり、健康的で美しい状態を保つために、コンディションを維持するためにも、定期的なメンテナンスをおすすめしています。

 

齊木鍼灸整骨院では鍼灸と骨盤矯正をメインに、健康と美容の両面からサポートさせていただいております。

症状やお悩みの原因によってはお顔だけでなく、鍼とお灸で身体全体的にアプローチする方がよりよい結果につながる場合があります。

ご希望に合わせて施術いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 美容鍼灸

 

 

【肩こりによる頭痛・めまい】

☑デスクワーク、パソコン作業が多い

☑ストレートネックと言われたことがある

☑目が疲れやすい

☑ストレスを感じることが多い

☑気がつくと歯を食いしばっていることがある

☑運動はほとんどしない

☑シャワーばかりで湯船につからない

☑温めると楽になる

☑猫背、背中が丸まっている

☑枕が高くないと眠れない

 

 

頭痛は症状によって主に緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛の3つに分類されます。

上記の項目にいくつかあてはまる場合は、頭痛の中でも緊張型頭痛であることが多いです。

 

緊張型頭痛に対しては、鍼やお灸、整体によってこりをほぐしたり、温めたり、身体のバランスを整えたり、血の巡りを良好にして、こり固まった筋肉を和らげるように施術を行います。

できるだけストレスを減らして、軽い運動、ストレッチを取り入れてみるのも症状の改善に向けて大切なことです。

冷えは血行が悪くなり、さらに筋肉を緊張させてしまうので逆効果になります。

鍼灸や整体は緊張型頭痛の改善、緩和にはもちろんのこと、予防にも効果が期待できます。

 

片頭痛は目がチカチカしたり、視野の一部分が欠けたり、ズキンズキンと脈を打つような痛みが起こることが多いです。

ストレスやホルモンバランスの乱れが関係していると言われています。

緊張型頭痛とは反対に血管が拡張して、まわりの神経を圧迫することで痛みが出ます。

片頭痛が出てから頚や肩を直接ほぐしたり、温めたり、身体を動かすのは逆効果になることがほとんどです。

鍼灸や整体で定期的なメンテナンスを行うことは予防になるようです。

カフェインには血管を収縮させる作用があるので、コーヒーや紅茶を飲むと和らぐこともあります。

痛むところを冷やすことによって頭痛が緩和されることもあります。

 

群発頭痛の場合は、とても激しい、目の奥をえぐられるような、じっとしていられないほどの痛みが出ます。

一度頭痛が起きると、痛みが数時間続くこともあります。

1年に1回か2回程度、発症すると1か月から2か月くらい毎日痛みが出る場合が多いようです。

痛みが出てからは、わずかに和らぐ程度であまり効果はみられませんが、予防に鍼灸や整体を取り入れることで群発頭痛が起こる頻度が減った方はおられます。

 

片頭痛や、特に群発頭痛の場合は頭痛外来や神経内科、脳神経外科といった医療機関を受診されることをおすすめしております。

これら以外にも急な激しい頭痛や、合わせて手足がしびれたり、動かしにくくなったり、しゃべりにくくなったりした場合は要注意です。

このような症状が出ても、しばらくするとおさまる場合もあります。

一時的でおさまると、何やったんかな?治ったし、ま、いっかと、気のせいかとそのままにしておく方もよくおられますが、明らかにいつもと違うような感じの場合は、すぐに病院で診察を受けるようにしましょう。

 

鍼灸や整体が苦手な方は、やんわりとこりをほぐすように施術を行うことも可能です。

 

上記のチェック項目にあてはまることが多く、頚や肩、背中のこりによる頭痛やめまい、吐き気でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【腰痛・足のしびれ】

☑いつも腰が痛い、重だるい

☑起床時腰が痛くてすぐに動き出せない

☑就寝中に腰の痛みで目が覚めることがある

☑ふとした瞬間に腰が抜けそうになる

☑ぎっくり腰になったことがある

☑腰痛がひどくなると足がしびれてくる

 

 

同じ姿勢が続くことが多かったり、肉体労働が続いたり、冷えたりと、筋肉が固まって柔軟性がなくなると、腰に痛みが出たり、痛めやすくなります。

さらに悪化すると、関節にも負担がかかって足のしびれにつながることもあります。

今までに感じたことのないような痛みが続いたり、歩行が困難だったり、神経痛や知覚異常が著しいような場合は、まずは医療機関を受診されることをおすすめします。

 

筋肉性の腰痛に対しては、鍼やお灸でやんわりと刺激を与えたり、温めたり、こり固まったところをほぐしたり、血行をよくして筋肉の緊張を和らげるように施術を行います。

関節の動きをよくするように、歪みを整えるように骨盤矯正を合わせて行うことも、腰痛改善に向けてより効果が期待できます。

身体を冷やさないようにすること、ストレッチや軽い運動を取り入れてセルフケア行うことも大切です。

 

鍼やお灸、整体が苦手な方は、身体をほぐすように施術を行うことも可能です。

ご希望がございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【円形脱毛症】

☑薬治療を続けているが変化がない

☑数か月経っても髪の毛が生えてこない

☑脱毛斑の数が増えてきた

☑だんだん脱毛斑が大きくなってきた

☑心身ともにストレスを受けることが多い

 

 

10円玉から500円玉くらいの大きさの脱毛斑ができる、単発型の症状が多く見られます。

 

しばらくしたら自然に治ると思ってほっておいたけどうぶ毛すら生えてこない、医療機関で診察を受けて薬による治療を続けているけどまったく変化がない、きちんと髪の毛が生えてくるのか不安になってきた、というような方々が鍼による施術を取り入れておられます。

 

施術方法は、脱毛部に直接鍼で刺激を与えます。

数本の鍼を用いてしばらく患部に刺したままに、置鍼を行うこともあります。

 

とても細い鍼を使いますので、ほとんど痛みを感じることなく施術を受けていただけるかと思います。

鍼が苦手な方は、優しくツボを刺激するように、ほぐすように施術を行うこともできます。

 

たとえ短い時間でも、心と身体がリラックスできる機会をつくることも大切です。

 

薬治療はそのまま継続しながらでも鍼施術を行うことは可能です。

合わせて行う方がよりよい結果につながっておられるように思います。

 

症状の進行が止まらなかったり、身体全体に、広範囲に及ぶような場合は、まずは医療機関にて診察をうけられることをおすすめします。

円形脱毛症でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【薄毛】

☑髪の毛のツヤやハリがなくなってきた、パサつく

☑地肌が目立つようになってきた

☑朝起きて枕を見ると抜け毛がたくさん落ちている

☑頭を洗っている時の抜け毛の量が増えた

☑ストレスを感じることが多い

☑たばこを吸う

☑お酒をよく飲む

☑脂っこい食事を好む

 

 

薄毛の原因として、ストレスや偏った食生活、喫煙、ホルモンバランスの乱れが関係していると言われています。

頭の筋肉、頭皮の血行不良や、毛穴に皮脂汚れが詰まることによって引き起こされる炎症、男性ホルモンが髪の毛の成長を妨げているとも考えられています。

加齢とともに頭皮がだんだんと下がってくることで髪の毛と髪の毛の間隔が広がって、さらに地肌が目立って薄毛に見えてしまうということもあります。

 

まずは可能な範囲で、薄毛に悪影響を及ぼしている原因を取り除くことからはじめてみましょう。

 

頭のこり固まった筋肉、頭皮の緊張を和らげることを目的として施術を行います。

鍼を用いたり、ツボを優しく押しながらほぐしたり、血流を促して育毛、発毛できる環境づくりを目指します。

頭に心地よい刺激を与えることで、リラックス効果も期待できます。

 

薄毛でお悩みの方、シャンプーをいろいろと試してみたり、育毛剤や発毛剤を使っているけど変化のみられない方、医療機関に通院して薬による治療を続けているけど、現状よりもさらなる変化をお求めの方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【生理痛・生理不順】

☑生理になると会社や学校に行くのもつらい

☑毎回腰や下腹部に痛みが出る

☑頭痛や吐き気、下痢をともなうこともある

☑生理周期がいつも不規則

☑2、3か月生理がこないこともある

☑いつもお腹や手足が冷えている

☑ストレスを受けることが多い

 

 

女性特有の症状の中でも、生理痛や生理不順でお悩みの方はとても多くおられるのではないかと思います。

生活スタイルの変化によって女性が一生の中で経験する生理の回数が、昔に比べて数倍、5倍から10倍増えていると言われています。

 

子宮や卵巣に何らかの異常がない、病気が原因ではない生理痛や生理不順の場合は、無理に我慢せずに鎮痛剤を飲んだり、カイロで温めたり、骨盤体操をしたり、血流をよくするようにセルフケアで上手に痛みをコントロールできることもあります。

 

かかりつけの婦人科やレディースクリニック、鍼灸院や整体院を見つけることもその方法の1つです。

 

鍼灸や整体では、婦人科系疾患に対して効果が期待できるツボに鍼でアプローチしたり、冷えている部位をお灸で温めたり、骨盤のバランスを調整したり、心地よい刺激で血液循環を促すように施術を行います。

鍼灸が苦手な方には、やんわりとツボを押しながらほぐすように施術を行います。

 

体質やストレスが影響している場合は、たとえ少しでもリラックスタイムをつくることも大切です。

 

 

生理痛や生理不順の症状の中でも、

☑だんだんと痛みがひどくなってきた

☑生理がくると毎回寝込んでしまう

☑鎮痛剤を飲んでも痛みが変わらない

☑生理以外の時でもお腹に鈍い痛みを感じる

☑経血の量が多い

☑排便痛がある

☑性交痛がある

☑生理の期間が10日以上続く

☑生理の周期が不規則になってきた

 

 

上記のような症状にあてはまる場合は、子宮や卵巣の何らかの異常、子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣嚢腫、感染症のような病気が原因となっていることも疑われますので、早めに医療機関を受診しましょう。

 

生理痛や生理不順の症状に対して齊木鍼灸整骨院では、鍼灸や整体、骨盤矯正によってサポートさせていただいております。

お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【PMS】

☑胸や下腹部が張って痛くなる

☑頭痛や吐き気が起こる

☑腰が重だるくなる

☑肌荒れがひどくなる

☑イライラして怒りっぽくなる

☑気分が落ち込む

☑しんどくて何もする気になれない

 

 

生理が近づいてくると身体的に、精神的にもさまざまな症状に悩まされている方はけっして少なくないと思います。

こんなものかと諦めていたり、誰にも相談できずに1人で悩みを抱えて我慢されている方もおられるのではないでしょうか?

 

長年悩まされていていろいろと試したけど改善しない、医療機関にも通院して薬を服用しているけど楽にならない、出産してから症状がひどくなった、できることなら薬には頼りたくない、というような方々が鍼灸や整体による施術を取り入れて続けられておられます。

 

血の巡りを良好に、滞りをなくして体内循環を促すように、心身ともにリラックスしていただけるように施術を行います。

鍼やお灸が苦手な方は、身体の筋肉の緊張を緩めたり、お腹のツボに軽く刺激を加えるようにほぐしたり、ソフトな整体、骨盤矯正による方法もあります。

どのような施術においても、無理に刺激を与えたりすることはありませんので、ご安心ください。

 

PMS、PMDDでお悩みの方は、当院でよろしければ、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【男性不妊・女性不妊】

☑避妊せずに1年以上経つけど子どもができない

☑生理痛がひどくて周期が不規則

☑標準体重よりも肥満もしくはやせ型である

☑年齢が35歳以上で妊娠の経験がない

☑性交痛がある

☑過去に性感染症にかかったことがある

☑ストレスによる影響を受けやすい

☑いつもお腹や手足が冷えている

☑喫煙の習慣がある

☑停留睾丸の手術を受けたことがある

☑高脂血症や高血圧と診断を受けたことがある

 

 

不妊でお悩みの夫婦は約10組に1組と言われています。

晩婚化が進むにともなって、加齢による不妊が特に多いと考えられています。

 

不妊の原因として、加齢やストレス、卵巣や卵管、子宮に異常があったり、排卵障害や生理不順、感染症、精巣や精管、造精機能の障害、ED、原因不明の場合もあります。

男性側と女性側、原因はほとんど半々と言われています。

 

齊木鍼灸整骨院では妊娠力を高めることを目指して、鍼灸や整体、骨盤矯正による施術で、妊娠しやすい身体づくりをサポートをさせていただきます。

妊娠に向けて男性も女性も身体全体の血液循環をよくすること、滞りをなくすこと、心身ともにリラックスすることはとても重要である考えています。

 

鍼やお灸、整体や骨盤矯正においても、無理な刺激を加えたり、苦手な施術方法を強引にすすめたりすることはありませんので、ご安心ください。

鍼灸や骨盤矯正以外にも、リラクゼーションのような感覚で、妊娠に向けて効果が期待できるツボをやんわりと刺激しながら、身体をほぐすように施術を行うこともできます。

きちんとお話を伺ったうえで施術にあたらせていただいております。

 

基本的にはお1人ずつご予約をお取りしています。

プライベートサロン感覚で、周囲を気にすることなくゆったりと心地よく施術を受けていただけるかと思います。

当院でよろしければ、どのようなことでもお気軽にお話しくださればと思います。

 

不妊でお悩みの方、できるだけ自然な流れで妊娠をお望みの方、妊娠に備えて身体づくりをご希望の方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【胃痛・食欲不振・便秘・下痢】

☑食事の時間が不規則

☑外食が多い

☑空腹感をあまり感じない

☑お酒を飲む量が多い

☑便意がある時にすぐトイレに行けない

☑自宅以外ではトイレに行きづらい

☑身体が冷えやすい

 

 

ストレスを感じることが多かったり、身体が冷えていたり、トイレに行くタイミングが合わなかったり、不規則な生活リズムや偏った食生活によって、胃腸にさまざまな不調をきたすことがあります。

 

鍼やお灸でツボにやんわりと刺激を与えて、胃腸の働きを整えるように施術を行います。

症状によっては、血の巡りをよくして滞りをなくすように、骨盤の矯正も合わせて行います。

 

胃や腸になるべく負担がかからないように、生活スタイルを見直すこと、ストレスをため込まないようにすることも大切です。

 

何かの病気のサインとして胃腸の不調があらわれていることもあります。

いつもにない違和感を感じたり、症状が長引いていたり、だんだん悪化しているような場合は、まずは医療機関を受診しましょう。

 

症状に合わせて胃や腸の環境を整えるように、働きを促すようにツボに鍼を刺したり、冷えているところはお灸で温めたりするのですが、鍼灸以外にもほぐすように施術を行う方法もあります。

 

胃痛や胃もたれ、食欲不振、便秘、下痢といった胃腸の不調でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【冷え性・足のむくみ】

☑季節関係なく手足が冷えている

☑仕事では座りっぱなしが多い

☑運動することがほとんどない

☑お風呂はシャワーで済ませることが多い

☑冷たい飲み物をよく飲む

 

 

特に女性の方に多いお悩みの1つです。

一般的に男性よりも筋肉量がすくないことや、生理や出産によってホルモンバランスが崩れやすいことが理由としてあげられます。

加齢や運動不足によっても筋力が低下して血行が悪くなるために、冷え性やむくみを引き起こすこともあります。

 

食事や衣服、運動、入浴といった生活環境を見直すことで予防できることもあります。

冷たい物はできるだけ控えたり、温度差に対応しやすい服装にしたり、軽い運動をはじめてみたり、シャワーだけでなく湯船につかる習慣をつけたり、できることからはじめてみましょう。

 

ほぐすように施術を行うだけでもよいのですが、鍼でつぼにやんわりと刺激したり、お灸でポカポカ温めることで、冷えやむくみに対してさらに効果が期待できます。

自律神経のバランスの乱れによる手足の末端冷え性の場合は、指先や足先だけを温めたり、ほぐしたりしてもあまり効果がないことがあります。

体幹部、お腹や背中も温めて、交感神経と副交感神経の働きを整えることも必要になります。

 

冷え性や足のむくみでお悩みの方、冷えない身体づくりを目指しておられる方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 整骨・整体スタンダードコース

 整骨・整体ショートコース

 鍼灸

 

 

【かんむし・夜泣き・夜尿症】

☑寝つきがよくない

☑夜泣きがひどい

☑おねしょをする

☑キーキー声、奇声を出す

☑物を投げたり、叩いたりする

☑よく熱を出す

☑いつも眉間にしわを寄せている

 

 

子ども向けの特殊な鍼を使って、肌を優しくやんわりとなでるように施術を行います。

鍼といっても直接皮膚に刺すことはありません。

ベッドに寝転んででも、お母さんが抱っこしたままでも、お子様がリラックスできる体勢で受けていただくのが一番よいです。

 

0歳から小学校6年生くらいまでが対象になります。

自律神経、脳と身体の発育のバランスを整えることで、症状の改善を目指します。

 

睡眠や食事、普段の生活スタイルを見直すことも大切です。

ちょっとしたことがお子様にとってストレスになっていて、症状を引き起こしていることもあります。

 

寝てもすぐに起きてしまう、一度泣き出したらなかなか泣き止まない、食べた物をすぐに吐き出してしまう、風邪を引くことが多い、じっとしていられない、自然学校や修学旅行までにおねしょを何とかしたいといった、いろいろなお悩みの方がおられます。

1回の施術で改善することもあれば、週に1回か2回のペースで2か月くらい続けてようやく変化があらわれたりと、症状や年齢によってさまざまです。

 

かんむし、夜泣き、夜尿症、虚弱体質、便秘、下痢、アトピー性皮膚炎、小児喘息、チック、落ち着きがない等、子ども特有の症状でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

◎対応できる施術コース

 小児鍼

 

 

施術方法

【整骨・整体】

こり固まった筋肉の緊張を緩め、痛みを和らげて身体のバランスを整えます。

身体全体をほぐしたり、特に気になる部位を重点的にほぐしたり、カイロプラクティックやストレッチを取り入れて骨盤矯正を行ったりと、お顔のむくみやたるみ、ほうれい線に小顔矯正、お顔の整体でアプローチしたり、症状やご希望に合わせて施術いたします。

 

ソフトな整体です。

基本的にはポキポキ、バキバキとすることはありませんので、ご安心ください。

ポキポキ、バキバキがお好みの方はお申し付けください。

 

捻挫や打撲、肉離れ等、けがの処置もいたします。

テーピングによるサポートもおまかせください。

 

 

IMG_1353.JPG          IMG_1400.JPG

 

IMG_1251.JPG

 

 

【鍼灸】

鍼やお灸を用いて経穴、ツボを刺激して痛みや筋肉の緊張を緩和したり、身体を温めたり、自律神経のバランスを整えたりと、主に症状・体質改善、自然治癒力の向上、病気やけがを未然に防ぐことを目的とします。

 

髪の毛ほどの細い鍼ですので、少しチクッと感じられることはあってもほとんど痛みなく、お灸は直接肌にのせないタイプを使用していますのでポカポカ心地よく、それぞれ受けていただけるかと思います。

施術方法や部位、刺激の強弱等、症状やご希望に合わせて施術いたします。

 

 

 

DSC_0489.JPG          DSC_0494.JPG          DSC_0496.JPG

 

                                                  

 

 

【美容鍼灸】

美容を目的として、主に顔面部に鍼施術をいたします。

とても細くて短い鍼を使いますので、少しチクッとすることはあっても、ほとんど刺入の感覚も痛みもなく受けていただけるかと思います。

 

お顔の美容整体、小顔矯正も合わせて行います。

症状やご希望によっては身体全体的に、鍼やお灸を用いて施術させていただくこともあります。

 

 

1523455137532.jpg          1526863284652.jpg

 

DSC_0568.JPG

 

 

 

【小児鍼】

イチョウ鍼やローラー鍼、歯車鍼と呼ばれる特殊な接触鍼を使います。

 

直接肌に刺すことはありません。

お子様の症状に合わせて、頭や肩、背中、腰、腕、足にさするような優しい刺激で施術を行います。

 

 

                    DSC_0652.JPG

 

 

鍼灸適応疾患について

WHO(世界保健機関)によって、運動器系、神経系、消化器系、循環器系、呼吸器系、代謝内分泌系、生殖器・泌尿器系、婦人科系、耳鼻咽喉科系、眼科系、小児科系の疾患に対して、鍼灸による施術の有効性が認められています。

国際的にも東洋医学、鍼灸が認められてきており、これからも鍼灸適応疾患の種類が増えてくるのではないかと思われます。

 

 

 

【運動器系疾患】

頚や肩のこり、寝違え、頚肩腕症候群、

腰痛、椎間板ヘルニア、関節痛、関節リウマチ、

骨折や捻挫、打撲等の外傷の後遺症、

スポーツ障害、腱鞘炎

 

 

【神経系疾患】

坐骨神経痛、三叉神経痛、

帯状疱疹後神経痛等の神経痛、

顔面神経麻痺、脳血管障害の後遺症、

自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、うつ病

 

 

【消化器系疾患】

胃腸炎、食欲不振、消化不良、

胃酸過多、胃・十二指腸潰瘍、

肝機能障害、便秘、下痢、痔

 

 

【循環器系疾患】

動脈硬化症、高血圧症、低血圧症、

不整脈、動悸、息切れ、心臓神経症

 

 

【呼吸器系疾患】

気管支喘息、気管支炎、風邪の諸症状

 

 

【代謝内分泌系疾患】

甲状腺機能亢進症、糖尿病、痛風、貧血

 

 

【生殖器・泌尿器系疾患】

腎炎、膀胱炎、前立腺肥大、性機能障害、ED

 

 

【婦人科系疾患】

生理痛、生理不順、PMS、

不妊、つわり、更年期障害

 

 

【耳鼻咽喉科系】

鼻炎、耳鳴り、難聴、メニエール病

 

 

【眼科系疾患】

眼精疲労、仮性近視、ドライアイ、ものもらい

 

 

【小児科系疾患】

かんむし、夜泣き、夜尿症、

小児喘息、虚弱体質

 

 

上記は特に、WHO(世界保健機構)によって認められている鍼灸適応疾患となるものですが、その他、冷え性、下半身のむくみ、円形脱毛症、薄毛、不定愁訴、アレルギー疾患、線維筋痛症、病気の治療や手術後の後遺症、薬治療による副作用の症状、美容、顔のむくみやたるみ、しわ、ほうれい線、クマ、くすみ等、さまざまな症状に効果が期待できます。

身体のコンディショニング、スポーツ前後のメンテナンス、骨盤矯正、産後骨盤矯正、産前産後のケア、小顔整体にも対応させていただいております。

上記の疾患にしか効果がない、ということではございません。

 

当院では、さまざまな症状、健康保険適用外の症状にも対応しておりますので、上記に記載されていない症状、疾患でお悩みの方も、施術を受けられる、受けられないに関わらず、ご相談されるのに費用はいただいておりませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

≫齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

 

施術を受けられるにあたって

各施術コースを組み合わせることも可能です。

基本的には、整骨・整体、鍼灸、美容鍼灸、小児鍼のコースを中心に、鍼灸と骨盤矯正に特化した手技中心の施術を行っております。

 

症状やご希望に合わせて、患者様によって組み合わせ、施術方法はさまざまです。

特にこうしなければならない、というようなことはございません。

お1人お1人患者様に最適な、オーダーメイドの施術をさせていただいております。

 

≫施術メニューはこちら

 

 

当院では鍼施術の際、すべて使い捨てのディスポーザブル鍼を使用しております。

 

 

基本的には髪の毛ほどの細い鍼を使用しますので内出血のリスクはほとんどありませんが、絶対に起こらないとは言い切れません。

症状や施術部位、体質にもよりますが、鍼施術によって内出血を起こすことがあります。

美容鍼によっても非常に細い鍼を使用し、常に細心の注意を払って施術させていただいてはおりますが、特に顔面部は細かい血管が多く、ほんのわずかな刺激に対して弱いこともあり、ごくまれにではありますが内出血になることがあります。

内出血の痕は、数日、長くても数週間で自然に消失しますので、ご安心ください。

 

 

当院は、お1人お1人きちんと時間を確保したうえで、リラックスして心地よく施術を受けていただきたい、症状やお悩み、ご希望に合わせて、最善の施術を提供させていただきたいという考えからも、予約制で対応させていただいております。

 ご予約のお時間には、少しゆとりを持ってご来院ください。

万が一遅れて来院されますと、施術時間が短くなってしまう場合があります。

やむを得ない事情によって、ご予約のお時間よりも多少遅れてご案内させていただくことがございます。

 ご予約のキャンセルや変更をされる場合は、できる限り早めにご連絡いただけますと、とても助かります。

 

 

最終通院日から3か月以上経過した場合は、初検料がかかります。

 

 

症状や施術の内容、方法、時間、料金等、お気軽にご相談、お問い合わせください。